『ケリースレーター』11度目のASP世界タイトル!一時返上?

ケリースレーターさんが

11回目のASP世界タイトルが一時返上?と言うニュースがあった・・。

ケリースレーター 11度目

by igb

クイックシルバーのケリー・スレーターさんが

11度目のASP世界タイトル獲得した事で有名なんですが

リップカール・プロサーチ・サンフランシスコで勝利を飾る

『ケリー タイトル 一時返上?』

前人未到の大記録獲得に、まさかの事件が起こった!!

ケリースレーター 11度目

by igb

R3で勝利し V11 トロフィーを掲げたケリー

後日 ASPランキングシステム計算ミスにより
まだタイトル獲得していない事が判明!

そのミスに気付き『ASP』に報告したのが・・・

誰よりもASPルールに精通している『ケリー本人』

ラウンド4で勝利し改めて11度目となるタイトルを、再獲得することになりました。

幻となった故『アンディアイアンズ』命日のV11獲得

クイックシルバーのケリー・スレーターは、11度目のASP世界タイトルを

サンフランシスコのオーシャンビーチにて、今度こそ確定させた。

誤判により11月2日水曜日表彰されてしまったケリーだが、

彼自身が自らのポイントの計算ミスに気づき、

自分の世界タイトル獲得が確定でないことを直ちに

ASP(Association of Surfing Professionals)に報告。

それにより世界タイトル獲得には

リップカール・プロサーチ・サンフランシスコのファイナルラウンドで

もう一戦勝利する必要があることとなった。

ラウンド4のガブリエル・メディナとミゲル・プポとの対戦で、

今度こそ正真正銘の11度目のASPタイトル獲得が確定した。

ケリースレーター 11度目

ケリーは自身が計算ミスを報告したことをこう語っている:

「どうするかは明白だったよ。決まり文句があるでしょ。親がよく言う、正直が一番ってやつ。計算ミスだと気づいて一分、いや一秒もそのままではいられなかったんだ。言ってすっきりしたよ。自分だけ知っていて誰も知らないのはストレスなだけだよ。」

「今日はそれなりにいいヒートだったと思うよ。最高ではなかったかもしれないけど今日の波はちょっと乗るのも選ぶのも難しかったよ。パイプラインに行って、リラックスして楽しめれば最高だね」

ケリースレーター 11度目

最年少と最年長の両方でASP世界チャンピオン

39歳(2012年)のケリーは、20年の間、サーフィン界のトップを今も走り続ける。

今期は7月に行われた南アフリカのイベントには欠場し、

新世代の台頭と活躍のなか、ケリーは2011年、3度の優勝(Gold Coast, Tahiti, Trestles)、

2度の準優勝(New York, Portugal)を収め、見事な成績を残した。

ケリースレーター 11度目

by masonleighphoto

ケリースレーター 11度目

by allannn

流石 サーフィンキング『ケリースレーター』全てに措いて

誰にも真似出来ない活躍を見せてくれて、同じ時代に生まれて誇りに想います。

ケリーさんは、過去に1992, 1994, 1995, 1996, 1997, 1998, 2005, 2006, 2008

そして2010年にそれぞれASP世界タイトルを獲得している。

また、48回のエリートツアー優勝、2度のESPN Xゲーム金メダルも獲得している。

ケリースレーター 11度目

by burroblando

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です